住宅ローンシミュレーション 634

634くん増税が決定5パーセントのうちに家を買う?

ローンの固定、変動の借り換えが注視するところでしたが
住宅ローンは話題性が多いですね。
先日発表された消費税増税ついにですね。

参考:現実に向き合う消費税増税論議

8%その後10%になるということで単純に考えて
家を買うなら上がる前に買ったほうが良いですよね。
物価的な面ももちろんありますがこのまま好景気へ行く可能性も
まだ秘めていますし。

ただ消費税が上がり国民の消費活動がどう働くかという部分は
見ものですね。やっぱり減っちゃうのかな。
以前の3%から5%の増税は増税前に住宅に限らず
小額の買い物でもまとめ買いなどをする人も多かったのではないかと
家電とか給与的な面で厳しい方は下手するとキャッシング会社から借入して
買っちゃって一定期間で返したほうが得だったりもするかもしれませんから
駆け込み購入は多く増税後は数年前年割れをしていたはずです。
こういった現象はどうしようもない気もします。

消費税増税だけでは計れない

消費税増税という側面からみても、駆け込み需要が高まりそうな気配ですが、
それ以外の日本を取り巻く情勢、というよりも世界の情勢からみてみると、
未来のことはちょっとどうなるかわからない、
というのが正直なところなのではないかと思います。

もしも、この増税のタイミングで住宅購入を検討しているという場合には、
思い切って買っちゃうのもアリだと思います。だっていろんな分野で
想像がつかないんですから、欲しいと思ったときが買い時だ!
という考え方もあるとおもいます。

とはいえ急ぐのも良くはないです

確かに8%、10%となると数十、数百と変わる可能性が
ありますが、家は基本的に一生住むものですから。
また消費税だけに目を向けがちですがローンを組んでどのくらいの
金利がかかるかというのを住宅ローンシミュレーションで見てもらうと
冷静に結構かかることが分かると思います。
どういったところを優先するかという事は消費税にしないほうがいいのかと
思うのが本音です。まあ色々な見解はあると思いますが。
また、住宅となると国も色々と政策をうってきますから。
どうなるかはわかりませんね。